ベラジョンカジノで遊ぶ3つの方法(無料・ボーナス・有料)

ベラジョンカジノで遊ぶ3つの方法(無料・ボーナス・有料)

ベラジョンカジノで無料プレイする方法

ベラジョンカジノは、1990年代の後半のオンラインカジノ最初期から現代まで稼働している老舗カジノの1つです。運営はBreckenridgeCuracaoB.Vというカジノゲーム業界では多くの賞を受賞している名門会社ですし、オンラインカジノ開業に必須となるライセンスもしっかり海外政府から獲得しています。

ライセンスは英国やフィリピン、マルタ共和国等と同じく審査が厳しい事で定評があるキュラソーの物で、ユーザー保護やイカサマの有無、反社会的勢力との関係にカジノ自体の健全性等の項目を厳しくチェックされる上、違反があったら即没収されてしまうという条件が課される事で有名な物であり、ベラジョンカジノがその獲得に成功している時点でユーザーはゲームの事だけを考えて安心してプレイ出来ます。

ベラジョンカジノは日本人ユーザーに対して、大変フレンドリーな事でも定評があり日本人が馴染みやすい様に美少女キャラをマスコットにした日本語版HPの整備を皮切りに、サポート対応スタッフも日本語が堪能な人を揃えていますので、海外系サイト特有の言語の壁に苦しめられる様な事もまずありません。日本の季節に合わせたイベントだったり、入金金額以上に楽しめるボーナスがもらえる機会も豊富に設定されていますので、そこに魅力を感じてファンになったという日本人も多いです。

他にも大きいポイントとして、ベラジョンカジノには無料で遊ぶ事が出来る無料プレイお試しモードが付いている事も見逃せません。登録ボーナスで30~40、入金ボーナス初回で500ドル等ボーナスプレイが出来る機会がベラジョンカジノは豊富ですが、リアルマネーを賭けて遊ぶ事には変わりが無いです。

単純にベラジョンカジノと相性が良いかが分からないという事や、自分がどのゲームなら楽しくプレイ出来るのかが見極められないという事であったり、そういった不安がある中でリアルマネーを賭けて最初から本プレイに挑んでしまうと、やはり散財のリスクと紙一重になってしまいます。

そんな時には、この無料プレイモードで様子を見てから本番に臨めば問題は即解決出来ます。やり方は簡単でログインしない状態でベラジョンカジノのサイトへ出向いて、好きなゲームのアイコンをクリックすればそのまま無料プレイが開始されます。無料プレイですので、遊ぶ中でリアルマネーが入手出来たり、減ったりという事は無いですが、その代わり自分に向いているゲームを探して遊ぶというテーマに絞るならば、とても利便性が高いと言えます。ちなみに、携帯版で遊ぶ場合は、HPに入ったら「ゲームを検索する」の項目を使って、好きな物を探すかそれとも自力でゲームアイコンを探すかという事で多少段取が変わる事もチェックしておいて下さい。

効率良くリアルマネーをベットして、勝敗の確率を上手く制御するシステムベット法に慣れる為のテストプレイにも使えますし、カードゲーム等を遊ぶ上でまだルールに慣れていない時に経験を積む練習台に使うというのも賢い使い方と言えます。

リアルマネーを使う以上は、出来るだけ準備は万全にして本番で遊ぶ方が色々メリットもありますので、何か心配な事がある場合はこの無料プレイ版で遊ぶという選択肢をしっかり検討する事をお勧めします。以上で無料体験プレイで遊ぶ事に関する概要は、大体述べましたが他にも気になる事があるのでしたら、以下のリンク先の「ゲーム一覧」の項目を熟読して下さい。

ベラジョンカジノの登録ボーナスで遊ぶ方法

ベラジョンカジノの人気の秘密には、登録ボーナスが豊富である事も関係しています。協賛サイト経由の会員登録にて40で、本サイトに直接飛んで登録する事で30ドルという事で金額に差が出ますが、無料プレイモードでゲームの様子を掴んだのであれば、今度は会員登録した上で登録ボーナスを使って遊ぶというのも1つです。

会員登録自体はとても簡単で、ベラジョンカジノのサイトへ飛んだら、「今すぐ登録する」をクリックして、後は住所氏名等の基本情報を入力しつつボーナスの項目を探し、「登録ボーナスをもらう」という部分にチェックすれば終了となり、後はログイン状態でゲームをしボーナス使用をしていけば良いだけです。

高額現金出金の為の本人認証段取を入れるか否かにもよりますが、段取を入れた場合は数時間~数日、段取を省いた場合は3分もあれば完了します。(※登録ボーナスを使って遊ぶだけでしたら、最短3分の方となります。ただ、入金と出金手続き関連が手数料の関係も含めて少し考えた方が良い部分もありますので、出来れば少し考える時間に余裕があるタイミングで手続きをした方が穏当です。)

ちなみに、登録ボーナスをリアルマネーに即換金する事は出来ない仕様になっており、リアルマネーに登録ボーナスを換金するにはもらった金額の20倍プレイしないといけない決まりになっています。つまり、30ドルとしたら、600ドル分はプレイしないといけないわけで、リアルマネーを振込んでもらう為には、入金と出金の関連手続きもクリアしないといけません。

ですので、あくまでこの30~40ドル分を使ってのプレイはそれ以前の段階の無料プレイの延長線の様に考えておくのが妥当です。後は登録ボーナスの他には、初回入金登録ボーナスという事で500、2回目に250で3回目に200ドルが上限で設定されていますが、リアルマネーを入金した状態でのプレイになった場合は「ボーナスの使用は入金分が全損した時に限る」と思って下さい。

500ドル入金したとして、その分を全部使い切った時点で使用解禁となりますので、これを使う頃にはある程度リアルマネーを使ったプレイを重ねた頃合と考えておくと安定します。ちなみに、何れのボーナスにも有効期限が設定されており、30日間で無効になると思って下さい。他にも、「1ゲームにもらったボーナスを全て投入する」という様なプレイスタイルは、ベラジョンカジノではNGとなります。

イメージ的には1発ずつの短銃の様な物であり、「このゲームには初回分でもらったこの弾(=ボーナス)を使い、次のゲームにはイベントでもらったこっちを使う」という具合に使い分けないと没収されてしまいます。他にも、出金手続きの際にボーナスが残っていた場合は、その分は無効になってしまう等のベラジョンカジノ特有のルールも存在していますが、その辺りの詳細を知りたい場合は下記リンク先の「ゲーム一覧」の項目等をしっかりチェックする事をお勧めします。
コチラの記事も要チェック⇒「【完全版】ベラジョンカジノで遊べるゲーム一覧」

ベラジョンカジノでリアルマネーを使って遊ぶ方法

ベラジョンカジノをリアルマネー使用しつつ、ゲームをプレイするには会員登録を完了しつつ、入金と出金に関する段取をクリアして後はログイン状態でプレイすればリアルマネーを使ったゲームが普通に楽しめます。ログインした状態で、無料プレイの時と同じ様にゲームアイコンを選択しつつクリックすれば、そのまま本番プレイとなります。

この時の勝敗分の結果は実際にリアルマネーの動きになりますので、しっかり気分を切り替えておく事をお勧めします。ちなみに、ベラジョンカジノはクレジットカード決済を皮切りに、銀行決済から仮想通貨に電子決済等オンライン関係で見かける決済方法ならば大体網羅していると思って下さい。

各方法の違いとして、電子決済の場合は反映までに数秒掛からなかったりもしますが、出金の方になると本人確認の段取であったり、審査に時間が掛かったりすると長くて数日程度掛かる事もあります。ちなみに、初回時点で本人確認証明が終了しておらず、改めてリアルマネーでの現金出金をしたいという事で手続きをお願いしたりすると、運営事務局の事情にもよりますが、それなりの時間が掛かってしまう目算が高いです。

後は、ベラジョンカジノにおいて「出金に利用出来るのは、入金に使った方法だけ」となります。マネーロンダリング対策も兼ねての事なのですが、後になってから手数料関係がキツイという事で別の方法に変える等は出来ませんので、最初の時点でその辺りをよく考えておく事をお勧めします。

ちなみに、海外銀行への振込等の特殊な振込もベラジョンカジノではOKですが、日本に在住しているのであれば、クレジットカードで国内銀行に振り込んでもらう選択が最もお得になります。手数料が無料ですし、反映速度に関しても差ほど時間が掛かりませんので、多くの意味でメリットが見込めます。(※取引結果はアカウント内の履歴の項目から確認出来ますので、心配な場合は1回毎にチェックする事をお勧めします。)

そして注意しておきたいポイントに、自己規制プログラムの事もあります。これはギャンブル依存症対策という事で実装されているプログラムですが、負け分(=ロス)が一定額に達したり、もしくは1月の使用金額が一定額に達すると強制的にアカウントに接続出来なくなるという仕様の物です。接続出来ない時間は事前設定によりますが、解除するには運営に連絡するか予定時間を経過を待つしか他は無く、運営に連絡してお願いしたとしても7日のスパンは空きます。

深刻にギャンブル依存症が怖いという事で、7日と30日以上の処置として永久にログイン出来ない様にしてもらうアカウント凍結依頼も可能ですが、リアルマネーを使ったプレイの場合にはこういったクールダウン法を真剣に検討する事もとても重要なので、登録前にはよく考えておく事をお勧めします。この他の関連情報については、下記リンク先の「ゲーム一覧」の項目をしっかりチェックして下さい。

コメントは受け付けていません。